2006年08月17日

若さとは。

まだまだ一般的には「若い」といわれる年齢です。

社会人始めて間もないです。一応8ヶ月たったけど。




若さが妙に強調されるのは、日本だけなんだろぅか、、

よくわからんが、私には若さのよさがよくわからなぃ。


というか、自分の未熟さに嫌になることもある。

物を知らない。失敗する。色んなことに気づかない。


指摘される内が華だと言うのは何か解る。


そりゃ、言われなくなったら終わりだね^^;
言っても無駄と思われてるか、
言えないと思われてるか。
いずれにしても、成長の限界に達しちゃったってことだね。


まだまだ成長しなきゃ。


でも、一生成長し続けるって思えば、
年を取るのも怖くないのかな。

というか、
自分が30,40代になった時に
恥ずかしくない人間でいられるんだろぅかというのが
心配なんだよねぇ。


まぁ
よっぽど親しい仲じゃなきゃ
ボロは出さないように努力しますが(汗


心が未熟なのではなくて、「若い」年配の方は素敵だと思う。
フットワークが軽く、切り替えが早い。
新しいものを吸収して、楽しいことを見つけるのが得意。

そんな大人になりたーーい。
posted by みーこ at 23:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も若いってのが良くわかんない。
未熟で無謀で無知なだけとか……笑。ひねくれた見方しちゃう(^^;

体力とかは若い方が良いけどね。歳をとれば細胞は衰える。後は何が良いんだろう。気力は気持ち次第でどうにかなりそうだし。
……う〜ん。後は責任がない所がいいのかな。まだ、守られる家族だし…これが、守るべき家族になるとまた、違ってきそう。
…よくわかんないけど。思うまま、つらつら。
Posted by ミラク at 2006年08月18日 00:12
人ってないものねだりしちゃぅからね〜><

確かに自由は多いよね。

今の自分のいいところを解りつつ、上を目指したいけど、なかなかいいところって解らないなぁ。。
Posted by みーこ at 2006年08月18日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。