2006年01月27日

たかのやさん。

去年の6月、ネットで見つけて度々出演させていただいている新宿たかのやというライブハウス。

ここのステージに立つと、「帰って来た」という想いでいっぱいになる。グランドピアノの前に座り、鍵盤にそっと触れる。何だか、生きている感じがする。

今回は、新曲はなかった。ライブであまり公開していない曲もあったが、作ったのは最近のでも数ヶ月前。新曲もあったのだけれど、弾き語りオンリーという音楽の表現方法の変更に耐えられる自信がなかったのと、初心を思い出すというのがあった。

ピアノ弾いて、歌って、気持ちよかった。ギターはまだまだ慣れないけど^^; でも、気持ちよかったな。

今年は色んなライブハウスに出演する!!という目標はあるけれど、やっぱりここに帰って来てしまいそう。あえて他のところにも行くことで、自分が本当に何を求めているのも解ると思う。

本当に、今日は楽しかった☆来てくれた人、その場で聴いてくれた人、対バンした方々、社長・店長・スタッフの方々、みなさん本当にありがとう。

そこに、聴いてくれる人が居る限り、私は幸せなのだと思う。心からそう思えた。
posted by みーこ at 01:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ライブ成功のようで、おめでとうございます。

たかのやさんはホームですね(笑)。

でも、あえていろんな場所でライブをやっていったほうがいと思いますよ。

どこでやっても、「みーこさんの音楽」という確実なものを見つける為にも。

プロでも、間違える事は仕方がないと思います。

GLAYもライブでは結構間違えてますし・・。

ただ、聴衆を満足させる事は、必須ですね。

間違っても、チケット買って損した、なんて思わせない事。

それがプロの意地であり、誇りなのではないかと思います。

これからのご活躍に期待します。
Posted by 三田 at 2006年01月28日 02:15
そぅ、完成度ももちろん重要だけど、本当に大事なのは、観客がどう思ったかなんですよね。
プロ意識は常に持っていたいです。

自分も観客も楽しめるのが1番いいですね♪
Posted by みーこ at 2006年01月28日 12:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12339004

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。