2005年12月19日

平和。

争いはどちらも辞めなければ完全には終わらない。
どちらも平和な気持ちを持って、初めて平和が始まる。どちらも信じなければ、始まらない。

平和はいとも脆く、危ういもの。だけど、かけがえのないもの。


人の欲望が少なくなれば、平和になるんだろうか。私利私欲がなくなって、思いやりにあふれた世界。
posted by みーこ at 14:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人間の本質として、争うものである限り、真の平和は遠いですね。

あまりにも自己の欲求、欲望に走り過ぎています。

良くいえば、向上心。でも、角度を変えれば単なる身勝手。

世界全体が人類全体の平和を願うのは、無私の愛が必要ですね。

そんな時代が来るといいですが。

あまりにもイントレランスなよのなかですから・・。

でも、一人でも、正しく寛容な生き方をする人が増えてくれれば、変わると思います。
Posted by 三田 at 2005年12月20日 02:13
平和への行動には勇気が必要ですよね。

そういう心を持ちたいし、できたら広めて行きたいです。
Posted by みーこ at 2005年12月20日 11:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。