2005年12月06日

いつかのメリークリスマス

センチメンタルになる今日この頃。CDを何枚かレンタルして、音楽に浸る。

本当に、音楽が心に染みるとそれ一色になってしまう。ここまで受け止めたものを誰かに広げられるか。焦り過ぎなくてもいいと思うけれど、自分の音楽を探求したい。


B'zは最近聴いてなかったけれど、レンタルショップで流れていた「いつかのメリークリスマス」に惹かれてつい借りてしまった。ギターの音が耳に心地よい。


寒い時は、人の温もりを求める。

友達が、「人生で一番自分が大事にしているのは、どれだけ人とつながれたかってことだ」って言ってた。その時は、私はまだ人の温かさをそこまで知らなかったのかもしれない。自分のことで精一杯だったから、まず自分のことをしっかりすることだなって思った。今は、自分の事だってまだ全然出来ていないけれど、解る気がする。人とつながること。話すこと、音楽、一緒にいること、遊ぶこと、飲むこと、食事すること、、。積み重なる時間がその人との距離を近くする。そういうことが大事なのかな。今はそう思う。
posted by みーこ at 18:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつまでも手をつないでいられるような気がしていた。

いい曲ですね。

昔、付き合っていた彼女が、この曲がとても好きで、わたしに覚えて歌って欲しいと言われた事があります。
必死に暗譜しました(苦笑)。

ちなみに、わたしは韓国の方とは付き合った事がありませんが、何故か韓国の歌謡曲を、数曲暗譜しています(汗)。

相手の事を理解しようという姿勢は大切ですね。
Posted by 三田 at 2005年12月07日 03:13
好きな人が好きな音楽って頑張ってマスターしようと思っちゃいます(笑)

韓国の歌、歌えるんですね!!すごぃなぁ。。。☆


ただ、一緒にいるだけで、何だか思い出が積み重なっていくんですよね。
Posted by みーこ at 2005年12月07日 11:14
人生でどれだけ人と関わり合えるかが大事なのかな。
Posted by くろ at 2005年12月08日 19:54
私は、そぅ思うなぁ。
Posted by みーこ at 2005年12月09日 01:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10290705

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。