2006年07月31日

大河の一滴

五木寛之の、「大河の一滴」を読んでいる。

元々、宗教とか倫理とか哲学とか好きなんだけど(自分は中立を取って無宗教、、)、大いなるものの存在に思いを馳せるのは、何だか心が安らぐ。


続きを読む
posted by みーこ at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。