2006年05月26日

仕事。

一緒に仕事をする人。
自分より前から仕事してる人を助け、
自分より後に入った人に助けられ
みんなで協力して仕事する。

そんなんが理想だったりする。


だから、きちっと説明してくれる人の話は真剣に聞き、
感謝してしっかり仕事をこなす。

そして、これから手伝ってもらう人に解りやすく伝わるように、
丁寧に説明して、仕事してくれたら感謝する。

全てはお客様のために。


何かさ、そういうこと真剣に考えてるあたしって

バカなのかな。


でも、本気でそう思うんだよね。


今は事務だから、
会ったことのない人の生活の一部を助けることを
してるって思うから
責任持ってやりたいし、
うまく仕事が進むようにしたい。



よく自己満で仕事してる人がいる。
てか、ほとんどはそぅなのかな、、
お客様のことより、自分のプライド、自分のやり方を優先する。
それってプロじゃないと思う。


世界のどこかで

自分が役に立ってる感覚。


そういうのが好きだから

仕事って基本的に好きなんだろぅな。


もし

私の音楽や
私の言葉
私の存在自体が

誰かの役に立っているのなら

すごく嬉しいし
生きてていいんだなって気がする。
posted by みーこ at 23:21| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

自分に何が出来るか

困っている人を見ると、いたたまれなくなる。

そんなお節介な性格の私。


ただ、ほんとのお節介は嫌なので、
どうやったら人にとって心地よいか考えたいと思ってる。


結局何も出来ないことも多いけど、
相手をよく見て、何が必要なのか考えてみる。

相手がしてもらいたいことと、自分が出来ることと一致した時、
お互いが幸せになる道が見つかる。


無理はしなくていいと思う。

ただ、相手が何を欲しているのか、察することが出来る人間になりたい。


近しい人が風邪になった時、ふとそう思った。


甘えたくない

のではなくて、


甘え方を知らないだけなんだ。



それを知った時に

何だか胸がきゅってなった。
posted by みーこ at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

深呼吸。

ふと気づくと、
仕事の疲れや人ごみのストレスで
マイナスなことばかり考えてる。

目を閉じて

深呼吸する。


家に着くと
激しかった雨音が
BGMに聴こえる。


新しい生活が始まって
3ヶ月弱が経とうとしている。


私は何をしてきたんだろう。

今月はお休み期間ということにした。


あまりに疲れてしまって
前に進むどころではなかったから。


だけど、そろそろ前に進みたい。


だらけきった身体を
引き締めて
歩き出そう。




posted by みーこ at 19:41| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

初夏のざわめき

初夏の朝は、新緑の匂いと柔らかな光というイメージがある。


一年のうちで1番好きな季節。



永い夜は終わり、かすかな夜明けの気配がした。

渇いてた心にも、一筋の光が差して
雨上がりの虹が遠く浮かんでる。


5/5 渋谷 多作
セットリスト

檸檬色の空
素顔のままで
Switch
沈黙の戯れ
MORE!
桜待ち

ピアノ弾き語りオンリーでした。


このところ、ずっと、疾走し続けてきたように思う。

このGWで、心からやっと休めた気がした。
きちっと休まないと、次に本気で走り出せない。

無理はよくないと解っていても
焦燥感に駆られて
落ち着かない毎日だった。


6月からちょっとの間、LIVE活動を休止します。

今までの音楽を見直したり、
「みーこ」の新しい方向性などを
改めて考え直したいと思っています。

ですので、5/27の銀座Miiya Cafeのライブを区切りにして、
しばらくライブしません。


ただ、音楽活動自体は続けます。
ですので、
これからもよろしくお願いします。


本当の自分を自分で認めてあげないと
本当に人と付き合うことは出来ない。

何だかそんなことを実感した今日この頃でした。

自分を押し殺すのは
自分にとっても
自分を大切に想ってくれている相手にとっても
辛いことだから。


だから、自分を解放してあげましょう。
posted by みーこ at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

取捨選択。

欲しいものを何もかも手にすることなんて出来ないし、
みんなが幸せになるなんて、ありえない。

何だか、そう感じた初夏の始まり。


「幸せ」って何だろう。


大事なものを見つける度に、

失う恐怖が時々ちらつく。


でも、今大事にしなくて
いつ出来るの?

そう思うと、
与えられたことを
素直に喜んでいいんだと思う。


ジェットコースターの急上昇みたいに

上に上がれば上がるほど
落ちる時の加速度は増して
上がったり下がったり
その繰り返し
なのかな。


昔、小学生の頃
友達が片想いしてた男の子と
かなり仲良くなって
何だか裏切った気分になった。
でも、友達のために
その男の子と疎遠になることもなく
結局は自分のしたいようにしてた。


何だか、
恋愛って崇高な面もあれば
ひどく残酷な面もあって
何かを手に入れようとすれば
何かを捨てなくてはいけなくて
誰かが幸せになったら
誰かが不幸になって。

しょぅがないし
私が心を痛めても
何もならないことは解ってる。


でも胸が痛むな。。
偽善者っぽいけど。


ほんとは、

みんなが幸せになればいいのにね。



だから、

恋愛は

ちょっぴり苦手なんだ。




posted by みーこ at 20:39| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

穏やかな光。

初夏の暑さの中で
新鮮な空気を感じた。

今日は、渋谷で
遠くから来てくれた友達のために
スタジオを借りて、ミニライブをした。
ギターがあったので
その後、駅前で路上ライブもした。
チラシもCDもなかったので
宣伝というよりは
友達一人のために歌ったようなものだが、
何だか心地よかった。

私の歌を聴いてくれる人。
聴きたいと思ってくれる人。
応援してくれる人。
その人達から元気をもらっている。

ほんとに、ありがとう。


楽に手に入れたものは
簡単に離れていく。
苦労したり悩んで手に入れたものは
ずっと残っている。


卑屈だった自分に別れを告げて
自分を愛せるようになれそう。

posted by みーこ at 01:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。